kigyo_setsumei_181225

・専属のキャリアコンサルタントが在籍し、職業訓練の履修状況を管理するため企業と求職者のミスマッチを防ぎます。 ・国の助成金制度が人材確保の間口を広げます。 ・社内での人材教育の見えない経費をカットしつつ、確実な教育を受けさせ長期間定着する人材を育てることができます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です